スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRWare Iron

PortableAppsの「Iron Portable」を日本語化する方法

2011. 03. 08 ついにPortableAppsから「Iron Portable」がNEWリリースされた。
「Iron Portable」 - PortableApps
http://portableapps.com/apps/internet/iron_portable
しかしこれmultilingual(多言語)仕様なんだけど、なぜかデフォルトが英語。
オプションから日本語を選択しても、再起動後にはまた英語になってしまう。
そこで、ファイルを直接弄って日本語化することにした。

[注意]
ここで言う「日本語化」とは、本来日本語のシステムであれば日本語仕様でインストールされるはずなのに、バグによって英語仕様になってしまうのを回避する。という対策です。

スポンサーサイト

SRWare Iron

公式配布の「SRWare Iron Portable」と、「X-Iron」の比較

なぜかここのところ、「X-Iron」でのアクセスがとても多いので、一度本家の「SRWare Iron Portable」と「X-Iron」ではどこがどう違うのかを比較してまとめておきたいと思う。
それを理解したうえで使い分けてもらったほうがいいかもしれない。

SRWare Iron

SRWare IronにはFlash Playerが同梱されてない

Google ChromeやChromePlusにはFlash Playerが同梱されているが、SRWare IronにはFlash Playerが同梱されてない。
それでも、AdobeのFlash Playerをシステム側にインストールしておけばとくに問題は生じない。

SRWare Iron

SRWare IronのPortable版はX-Ironのほうがいいかもしれない

SRWare Ironは、インストール版とPortable版がリリースされてるけど、Portable版のほうもレジストリに思いっきり書き込まれてるのが残念。

[2011. 02. 26 追記] 新記事としてまとめたので、こちらを参照されたい。
公式配布の「SRWare Iron Portable」と、「X-Iron」の比較

SRWare Iron

SRWare Iron Portable

レジストリに書き込みあり。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Chromium


[2011. 02. 02 追記]
現時点で最新の、Portable Version: 8.0.555.1では上記のレジストリ値は書き込まれなくなったのを確認。
その前のバージョンまでは、やはりPortable版でもレジストリが書き込まれる。
旧バージョンと、最新の8.0.555.1の両方で比較検証済み。

[2011. 02. 17 追記]
再び、Portable Version: 9.0.600.1からレジストリの書き込みを確認した。


[関連記事]
アーカイブ
リンク1
QLOOKアクセス解析 この日記のはてなブックマーク数
リンク 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。