スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Opera

Opera ブックマークのバックアップとクリーンインストール

Opera ブックマークの保存場所(バックアップ用)とクリーンインストールについて。

スポンサーサイト

Opera

まだ「Opera@USB」をお使いですか?

これは自分自身が今までさんざんお世話になってた「Opera@USB」に対するリスペクトでもあるんだけど、これからは「Opera@USB」を使わなくても、いよいよOpera11.00からスタンドアロン(USB)版が公式に利用可能になった、という事をまだ知らないOperaユーザーがけっこう多いってことで。

Opera

Opera11スタンドアロンはアップデートかアップグレードか

Opera11.01がリリースされた。
当方、Opera11.00からはスタンドアロン版を利用してるんだけど、果たしてスタンドアロン版も通常のインストーラ版のようにアップデート(いわゆる自動更新)させてもいいのか?という疑問が。

Opera

Opera@USBとOpera11スタンドアロン版のレジストリの書き込み

Opera@USBとOpera11スタンドアロン版のレジストリの書き込み箇所。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Opera Software


[関連記事]

Opera

Opera11でサブメニューが展開されないバグ

Operaの公式フォーラムでも地味に?スレが伸びてる致命的なバグのひとつ。
「サブメニューが展開されない(展開されにくい)バグ」

しかも当方でもOpera10.60リリース時点で既に再現してたバグ。
Opera11になっても改善されていないし、公式フォーラムでのバグ報告ユーザーの方々も、少々呆れ気味か。

以下は公式フォーラムの報告記事。
「サブメニューが時々表示されない」
http://my.opera.com/japanese/forums/topic.dml?id=847492

記事内で、japan-desktopの「そんなことはありません。憶測です。
正しくバグとして登録されています。」には少しだけ笑えたけど。

がんばれよなOpera

Opera

Opera11のスタンドアロン版にFlash Playerを内蔵

Opera11のスタンドアロン(USB)版にFlash Playerを内蔵する方法。

Opera\program\pluginsフォルダの中に「NPSWF32.dll」「flashplayer.xpt」を貼りつける。

pluginsフォルダが存在しない場合はフォルダを自分で作成。(なぜか公式スタンドアロン版にはこのフォルダがデフォルトで存在しない)

  • C:\WINDOWS\system32\Macromed\Flash\NPSWF32.dll
  • C:\WINDOWS\system32\Macromed\Flash\flashplayer.xpt

Flash Playerのバージョンアップ毎にファイルを差し替えるのを忘れずに。

[関連記事]
アーカイブ
リンク1
QLOOKアクセス解析 この日記のはてなブックマーク数
リンク 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。