スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Firefox 全般 & アドオン

Firefox 4 の WebGL 実装に固有のセキュリティ問題があります。

Mozilla Japan ブログ - WebGL グラフィックスのメモリ漏えい問題
http://mozilla.jp/blog/entry/6900/

最近では、SONY で大量の個人情報が流出した問題が有名だけど。
"漏えい問題" なんて聞くとドキッとするな。

Mozilla ブログに書かれてある通り、Firefox 4 の場合は(Firefox 3系は無問題)ロケーションバーに、about:configと入力して設定項目一覧を開き、webgl.disabled と書かれた行をダブルクリックして、値を true へ変更すれば、WebGL 機能を一時的に無効化できるとのこと。

この問題が解決された Firefox 5(6月21日 リリース予定)が公開されるまでは、上記の設定変更を推奨らしいが。
Firefox 5 がリリースされてバージョンアップしたら、webgl.disabled をリセットしてfalse にまた戻しておくのをお忘れなく。

もっとも、いまだに5年以上前の Windows XP のノートPC を使い続けてる当方の環境では、Firefox 以前に、システム側の"3Dグラフィックス" 自体が対応されてないので、関係ない話しなんだろうけど。

とくに Windows 7/Vista 環境のユーザーは、気を付けて。
アーカイブ
リンク1
QLOOKアクセス解析 この日記のはてなブックマーク数
リンク 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。